これを知っておけば成功間違いナシな産後ダイエットの情報まとめ

HOME » 押さえておきたい産後のダイエットQ&A

押さえておきたい産後のダイエットQ&A

産後に行うダイエットは、普通のダイエットとどう違うのでしょうか?どんなことに注意したらいいのか?成功するコツは?など、産後ダイエットの気になるポイントをQ&Aでご紹介したいと思います。 

Q1:産後ダイエットはいつ始めるべき?

Ans.本格的な運動は産後1〜2ヶ月経ってから

産後ダイエットを成功させるための勝負の時期は、産後1~2ヶ月以降、6ヶ月までと言われています。この時期はホルモンバランスが変化して痩せやすい時期なのだとか。

産後すぐはお産の疲れをとり、子宮の回復を促す時期なので激しい運動や食事制限は避けるべき。産後2ヶ月までは寝ながらできる軽いストレッチ程度にして、それ以降に家の中でできる筋トレなどの運動から始めると良いでしょう。

Q2:産後ダイエットと普通のダイエットってどう違うの?

Ans.無理な食事制限や激しい運動はNG!

産後ダイエットは、産後のママの身体をいたわり、赤ちゃんへの授乳をスムーズに行えることを一番に考えなければなりません。一般的なダイエットのように、一部の栄養を極端に制限するような食事方法やファスティングは絶対にNGですし、産後すぐの時期のランニングや激しい筋トレなども行うべきではありません。

Q3:まだ授乳中だけど、ダイエットしても大丈夫?

Ans.工夫すればダイエット可能。むしろ産後6ヶ月までが痩せる勝負時!

激しい運動や食事制限などを避ければ、授乳中でもダイエット可能です。口にする糖質や脂質を控えるようなダイエット法ならば、体重を落とす効果だけではなく、母乳の質を高めることができ、赤ちゃんの成長にとっても良い効果がありますよ。さらに、産後6ヶ月まではホルモンバランスが大きく変化する時期で、最も痩せやすいという意見もあります。

Q4:産後ダイエットに効果的な食事ってなに?

Ans.脂質・糖質を控えて、バランスよく摂ることが大切

産後ダイエットの場合は、食事の量やカロリーを気にするよりも、栄養バランスを考えて食事することが重要です。特に授乳中に激しい食事制限をしてしまうと、母乳を通じて赤ちゃんにも影響を与えかねません。適切な食事量を守って、ビタミンやミネラル、食物繊維などを豊富に摂取できる食事の内容に気を付けましょう。

一般的には、小魚や青魚、緑黄色野菜や海草、豆類などを多く摂ると良いとされています。白米を玄米に変えるだけでも、栄養が取れますし糖質を抑えることができます。

Q5:産後だけど食事制限してもいいの?

Ans.激しい食事制限は絶対にやめて!

炭水化物抜きダイエットやファスティングは、産後のママの体にとって負担が大きすぎます。食事を抜くと簡単に痩せられる気がしますが、産後のトラブルの原因となってしまったり、母乳量にも影響を与えます。リバウンドを繰り返してしまう可能性もありますから、絶対にやめましょう。

Q6:産後ダイエットに効果的な運動ってなに?

Ans.骨盤矯正や筋肉量を上げる運動がおすすめ

授乳中は、おっぱいをあげているだけで1日に600~800キロカロリーを消費すると言われていますから、その上で激しい運動をしてカロリーを消費する必要性は、実はあまりないと言えますね。

産後ダイエットの場合は、カロリー消費を目的とした運動より、骨盤や骨格の歪みを整え、筋肉量を増やして体型を引き締める運動を行う方が効果的です。産後の体はホルモンのバランスも骨盤なども変化しやすく、適切な運動を行なえば妊娠前よりも美しい体に生まれ変わることができます。

骨盤を動かして正しい位置に修正する運動や、腹筋や背筋、大腿筋など大きな筋肉やインナーマッスルを鍛えて体型を引き締め、基礎代謝を上げる運動を行うと良いでしょう。

 
スリムママを目指す産後ダイエット講座